おりもの 臭い 対策

すそワキガは遺伝によっておこるのか?

デリケートゾーンはもともと蒸れやすく、湿気が強い上に様々な細菌が密集しています。
なのでニオイが出やすい部分であるのは確かです。
しかし、すそわきがはそんなニオイとは比にならないほど、強烈なニオイです。

 

すそわきがは、女性のデリケートゾーンからわきがのような強烈なニオイが発生するものです。
わきがが遺伝によるものというのは有名ですが、実はすそわきがも先天的なものなのです。

 

 

すそわきがが強いニオイな理由

最初に書いたように、デリケートゾーンは場所が場所だけにニオイはつきものです。
中でもすそわきがは普通のわきがのような強烈なニオイがします。

 

すそわきがの場合だと、不潔にしている、おりものが多いなどといった
一般的なトラブルの理由にはどれもあてはまりません。

 

普通のわきがと同じように、アポクリン腺から分泌される汗によって、ニオイが出るためです。
これはつまり、できる対策もほかのものとは全く違い、清潔にするなどはもちろん
時には手術によってアポクリン腺を取り除かなければならない、というのも考えられます。

 

なぜ、アポクリン腺からの汗が強く臭うのかというとと、まず一つがアンモニアによるものです。
アポクリン腺から出る汗は、なんと主成分がアンモニアになっています。
アンモニアとは尿などに含まれる、強烈な刺激臭のあのアンモニアです。
それ以外では鉄分、タンパク質、脂質といった成分も含まれているため
非常に強いニオイになるのです。

 

 

すそわきがは「遺伝」によるもの

アポクリン腺の数は遺伝によって決まります。
ですので、残念ながらすそわきがになるかどうかは、遺伝によって決まるのです。

 

アポクリン腺は主にわきに多いですが、実は乳輪、肛門周辺などにもあり
特に耳垢が湿っているという方は、耳の中にアポクリン腺が多いために湿っていると考えられます。

 

 

アポクリン腺は優性遺伝の一つ

しかも、そのアポクリン腺は優性遺伝の一つです。
優性遺伝とは、母か父、どちらかの親が持っていると、高い確率で子へと遺伝するというものですので
非常に確率が高いのです。

 

すそわきがはデリケートゾーンの問題ですので正確なデータはあまりなく、何とも言えませんが
わきに起こる普通のわきがは、両親がわきがだった場合にはなんと8割もの確率で遺伝すると言われています。
母か父どちらかがわきがだと、5割の確率でわきがが遺伝します。

 

すそわきがはアポクリン腺から発生しますので、同じように遺伝すると考えられます。

 

 

ただし、全てが遺伝のせいではない

体格や身長など、親の影響を受ける部分はたくさんありますが、自分でもできる対策はいくつかあります。
例えば脂の多い食べ物やお肉をたくさん食べれば、脂やたんぱく質が多分になるので汗の粘りも強くなり
ニオイも強くなります。

 

遺伝によってアポクリン腺の数が決まりますが、汗の質はある程度コントロールできます。
飲酒を控えたり、食生活を見直したりといった対策が、ニオイの対策にもつながりますので
まずはそこから改善してみましょう。陰部 臭い