おりもの 臭い 対策

おりものが臭い人の対策方法とは

普通、おりものという語感は何か不潔なように思えるかもしれませんが、
女性のおりものは必要なもので、ただしそのおりものに異常な臭いが無いという条件がつきます。
おりものが異常に臭うという時には、その原因を突き止めて、しかるべき対処をする必要があります。

 

おりものが安心できる場合

おりものは自然のもので、女性は誰でもおりものがあります。
その場合、おりものは基本的には無色で無臭ですが、
やや甘いような酸っぱいような臭いがすることはあります。
おりものの甘酸っぱい臭いの元は膣内を雑菌から守るデーデルライン桿菌という善玉菌が乳酸菌の一種だからです。

 

おりものが油断できない場合

膣内にはデーデルライン桿菌が常駐していて、膣内で雑菌が繁殖するのを防いでいます。
したがってこの善玉菌が減少すると、雑菌が増えてそれがおりものの異常な臭いになります。
そうではなくおりものの臭いがややきつくなるのは生理の前などで、
これは卵胞ホルモンの分泌が活発化するからです。
しかし、そうではなく、雑菌が増えたことでの臭いは、きちんと対処する必要があります。

 

膣周辺はとかく雑菌が繁殖しやすい

膣周辺には大陰唇や小陰唇があり、これはお風呂やシャワー、
あるいはビデできれいに正しく洗えば汚れや皮膚のカスは洗い流すことができます。
また、膣周辺にあるアポクリン汗腺からの汗はたんぱく質や脂質を含んでいるので、
これもきちんと拭き取ればいいのですが、汗が残っていると雑菌の餌になります。
そうすると当然雑菌が増えて、おりものの臭いが強くなります。

 

ストレスなどで体調不良だとおりものが臭う

ストレスなどで体調不良になると女性ホルモンが乱れて、それがデーデルライン桿菌を減らします。
デーデルライン桿菌が減ると、雑菌がしぶとく繁殖しておりものが臭うようになります。
なお、風邪薬で抗生物質を服用すると、これがデーデルライン桿菌を殺菌するので
やはりおりものが臭う原因になります。

オリモノが水っぽいのはなぜか?

おりものは多少ネバネバ感を伴った液状である事が大半です。
ですが、ネバネバ感がほぼ皆無の水のようなおりものが出る場合もあります。

 

なぜおりものが水っぽくなるのか

おりものが過剰にドロドロしている場合には、大半の女性が心配するでしょう。
しかし水っぽい場合はそれほど心配しないと思います。

 

ですが、水っぽいおりものが何らかの異変を示しているという場合もあるので、
気を付けなければなりません。

 

卵胞期が大いに影響する

生理期間の終わり際の、新規の卵子が生成され成長するタイミングの事を
「卵胞期」と言います。そして、この時期には、
おりものがやや水っぽくなりやすい傾向があります。

 

卵胞気であれば、水っぽくなってもほとんど疾患などの危険性はありません。
時期が過ぎれば通常の状態に回帰するはずです。

 

妊娠初期には水っぽくなりがちです

妊娠中、とりわけ初期には、おりものが水っぽくなりやすい傾向にあります。
そして、同様におりものの生成分量自体も増える事多いです。

 

明確は判断基準ではありませんが、水っぽいおりものが多く出てくるというのであれば、
それは妊娠している事を示しているのかもしれません。

 

また、妊娠初期には、基礎体温の高温期が3週間以上続いたり、
生理が遅延したりすると言われています。

 

やはり絶対的なものではありませんが、
おりものの変動とこのような現象が同時に起きたのであれば、
妊娠している可能性が高いです。

 

ピンとくる面があるのであれば、産婦人科で妊娠チェックをしてもらう事を推奨します。

 

疾患の兆候である場合も

繰り返しになりますが、ドロドロ感のあるおりものと同様に、
水っぽいおりものにも注意しなければなりません。
疾患の兆候となるケースもあるからです。

 

クラミジア頸管炎かも?

おりものの生成分量が一気に増えたり、水っぽくなったりするのは、
クラミジア頸管炎に見舞われた際にもよく起こる現象です。

 

おりものの生成分量は健康な時でもそれなりには変化しますが、
この疾患の場合には、明確に常軌を逸した分量が出てきます。

 

また、水っぽいおりものに血液が入って茶色がかる場合もあります。

 

また、厄介な事に、このクラミジア頸管炎はなかなか気付きにくい疾患でもあります。
そして、おりものがこのようにおかしくなった時には、

 

既にかなり悪化してしまっている確率が高いです。
ケースによりけりですが、熱が出たり下腹部が痛くなったりする場合もあります。

 

抗生物質の投与等の治療行為が必須ですから、早急に病院に出向きましょう。

 

トリコモナス膣炎かも?

こちらの疾患でも、水っぽいおりものが出ます。
さらに、それが黄色がかる場合も多いです。
また、悪臭が酷くなるので、気付きやすい症状であるとは言えます。

 

トリコモナス膣炎は感染症であり、主な感染原因はセックスです。
かなり感染しやすい疾患ですから、説明したようなおりものの変質に気付いたら、
セックスをはじめとする性交渉を控え、即座に病院で診てもらってください。

 

それ以外にも(血液が入ってしまっている場合に多いですが)
子宮体がんなどの重大な疾患を示唆している可能性もあります。
おりものが水っぽい場合も油断は大敵です。
陰部 臭い